論理的思考のすすめ

「解釈力」を身に着けよう!ロジカルシンキングのコツ!




ロジカルシンキングを手に入れるには

ロジカル、論理的な思考を手に入れれば、安易なデマ情報や自身の感情に惑わされず、冷静かつ客観的に物事を判断できるようになり、人生のクオリティが向上します。
では、そのロジカルシンキングを手に入れるにはどうすればいいでしょうか?

解釈力を鍛える

答えはずばり「解釈力を鍛える」です!

例えばあなたが、ある本に興味を持ち読むことにしたとします。

このとき、文章を追ってただ脳に「インプット」するだけでは実はその本の効用を最大限に活かせていないのです。

大切なことは

「そこに書いてあることが、私にとってどういう意味付けを持つのか?」

「私のこれまでの、これからの人生にどう関わっていくと考えられるか?」

「世間や社会とどう関わることなのか」

などを逐次思考しながら読むのです!

つまり、本や文章との「対話」ですね!

まとめ

私は大学受験のとき、塾の英語教師に、問題を解くときは文の「解釈」が最も大切である、と指導を受け、そのトレーニングにより英語の試験で一気に点を取れるようになり、高校で英語のリーディング科目で学年1位を取ったこともありました。

もちろん英語だけではなくて大学生以降の論文にも使える概念なので、この先生には本当に感謝しています。

これからは、文章を読んだり動画などを見るときは、それが全体の中で、自分やこの世界いとってどういう意味付けを持つか?を紐解いていくような思考で自分に取り込んでいきましょう!

きっと、今までにはなかった新たな脳の動きをエキサイティングに味わうことができますよ!







おすすめの本

-論理的思考のすすめ

© 2020 リカレント教育のサイトならリカレンティスト|2018年にオープンしたリカレント教育のメディア|通信制大学、大人の学び直しでスキルアップしたいすべての人へ贈るリカレント教育がわかるメディア