慶應通信 通信制大学

【大人の学び直しについて思うこと】通信制の大学で勉強するのはとても大変です




昨年、ロンブーの田村淳さんが慶應義塾大学法学部の通信教育課程に進学されたニュースが話題になったことで、大人の学び直しやリカレント教育に注目が集まるようになったように思います。

年齢が何歳になっても、これまでできなかった何かに挑戦するというのは、とても素晴らしいことだと思います。
通信制の大学で学ぶということも、その一例です。

社会人になり、仕事をしていると、学生のころもっと勉強していればよかったと感じることがたくさんあります。
しかし、多忙な毎日を過ごしていると、再勉強はとても大変です。

ところで、私は東京のある私立大学の出身です。
学部は違いますが、通信制課程がありました。

サークル活動のため、夏休みも大学に来ていました。

夏休み期間のキャンパスは、通常ですと学生の姿はまばらです。
しかし、通信制課程があったので、スクーリング授業を受けるため、全国各地から学生がたくさん来ていました。

年齢層も高齢者の方もいれば、当時の私とそれほど変わらない人もいました。
地方在住者は、キャンパスの近くにあるホテルに宿泊しながらの通学です。

本当に大変だろうとしみじみ感じました。

ロンブーの田村さんがどのような動機で通信制大学で学ぼうと思ったのかについては、私はわかりません。
しかし、単位を修得して、卒業できれば、自分にとても自信が持てることは間違いないだろうと思います。







- 慶應通信, 通信制大学
-, , , , , , , , , ,

Copyright© リカレント教育のサイトならリカレンティスト|2018年にオープンしたリカレント教育のメディア|大人の学び直しでスキルアップしたいすべての人へ贈るリカレント教育がわかるメディア , 2019 All Rights Reserved.