ノートの作り方

【簡単】面倒臭がりな人が勉強に役立つノートの作り方

2019年10月8日

リカレンティスト編集部

リカレンティスト編集部

編集部オリジナル記事や寄稿記事を投稿しています。

面倒臭がりな性格だと、ついついノート作りも面倒に感じてしまいます。
だかといって、あまりにも手を抜いたノートを作ってしまうと、勉強に全く役に立たない残念なノートになってしまいがちです。
自分自身も実は面倒臭がりな性格で、周りの人がノートをキレイにまとめているととても羨ましかったのですが、納得がいくノートの作り方が分からず、残念なノートばかりになっていました。
今回はそんな面倒臭がりな性格の人におすすめなノートの作り方をご紹介します。

ノートの作り方って、とても重要

ノートは自分の勉強に役立つ、再度見直しても分かりやすいというのが重要です。

たくさんのカラーを使えばなんとなくおしゃれに見えるかな、なんて感じている人もいるかと思いますが、ペンは黒・青・赤、そして蛍光ペン(ピンクとかイエローとか、なんでもいいです!)を用意して、これらの色だけで使います。

このとき欲張らないように注意しましょう。

重要なキーワードは赤、
次に重要なキーワードは青・・・

というような感じでルールを決めて、必要な所は蛍光ペンで線を引く。

こうすることで、意外と面倒臭がりな人でも、まとまった勉強に役立つノートを作ることができます。

自分は今語学の勉強をしていて、この方法でノートを作っていますが、後から見直すときにもとても見やすいです。
是非ノートの作り方に悩んでいる人は、「ペンの色のルールを決めて見やすいノートを作る方法」をお試しください。







【PR】一度は読みたい難解な名著が25分×4回でわかる!見逃し配信「100分で名著」

通信制大学の関連ページ

Pick UPサイバー大学

驚異の卒業率《75.9%》!学習サポートが手厚いサイバー大学で大卒資格

スクーリング 卒業率
一切不要 75.9%
学費 資料請求費用
履修する単位数で変動 無料
>サイバー大学の記事一覧

おすすめポイント

  1. サイバー大学は通学不要!スクーリングなしで卒業
  2. 通信制大学としては、驚きの卒業率《75.9%》
  3. 働きながら学士号(大学卒業資格)を取得可能

\無料資料請求はこちら/

サイバー大学の入試・就職先・学費・募集要項・口コミ・評判のまとめ

サイバー大学の入試・就職先・学費・募集要項・口コミ・評判をまとめました。

-ノートの作り方

© 2018 リカレンティスト