リベラルアーツ

倫理と公共性の関係を倫理学的に考察してみた

【個人が集団か】

倫理学の大きな問題のひとつに、倫理とは個人レベルの問題なのか、集団レベルの問題なのか、という問いがあります。

大ざっぱにまとめると、個人を強調したのがカントで、集団を強調したのがヘーゲルです。
それ以後の倫理学の歴史も、おおよそカント的かヘーゲル的かで系譜を辿ることができます。

【具体的な場面で】
抽象的に言われても難しいので、ケーススタディで考えましょう。

Aさんは飲み会の帰りに住宅街を歩いています。
彼は飲みすぎたためにお手洗いに行きたくなったのですが、近くにコンビニがありません。

どうにも我慢ができなくなったAさんは、

「誰もいないのをいいことに用を足そうか」、

と考えますが、倫理感に基づいて

「やはり我慢しよう」

と考え直します。

このとき、Aさんの行動は倫理学的にどう考えられるのでしょうか。

【個人の倫理】

個人に即して考えるパターンはこうです。

Aさんは、誰がみていなくても、自分や神様はみている、と考えました。
端的に悪いことなので良くない、と考えるのは非常に個人的です。

【集団】

集団に即して考えるパターンはこうです。

Aさんは、自分はよくても、この道を通る他の人が迷惑する、と考えました。
このように公共的に考えるのは集団的です。

さて、あなたはどちらのタイプでしょうか。







\通信制大学生もOK!お得な学割/

☆★☆Prime Studentは学生限定のプログラムです☆★☆
6か月体験を今すぐ始めよう!
ピックアップ
一度は読みたい難解な名著が25分×4回でわかる!見逃し配信「100分で名著」

通信制大学の関連ページ

Pick UPサイバー大学

驚異の卒業率《75.9%》!学習サポートが手厚いサイバー大学で大卒資格

スクーリング 卒業率
一切不要 75.9%
学費 資料請求費用
履修する単位数で変動 無料
>サイバー大学の記事一覧

おすすめポイント

  1. サイバー大学は通学不要!スクーリングなしで卒業
  2. 通信制大学としては、驚きの卒業率《75.9%》
  3. 働きながら学士号(大学卒業資格)を取得可能

\無料資料請求はこちら/

サイバー大学の入試・就職先・学費・募集要項・口コミ・評判のまとめ

サイバー大学の入試・就職先・学費・募集要項・口コミ・評判をまとめました。

-リベラルアーツ