受験生 楽しく学ぶ

受験勉強などにおいておすすめのクラシック音楽について

投稿日:2019年1月2日




クラシック音楽を聴きながら受験勉強

クラシック音楽を聴きながら受験勉強などをすると勉強がはかどるという事が一時期流行ったことがあります。

実際気持ちを落ち着かせるというような考えもあって、病院や施設においてクラシック音楽が流れている事が現在もあります。
激しい音楽や歌謡曲に比べるとリラックスできるような感じがします。

モーツァルトの曲がおすすめ

受験生においても同じことが言えます。
あまり曲調の激しくなく勉強がはかどるという事では、モーツァルトの曲が全般的におすすめです。

ただし、人によってはクラシック音楽を流しておくと眠くなるという人もいます。
その場合は仕方がないので、自分の好きな曲を流して勉強する事をお勧めします。

その時の自分の状況によってはチャイコフスキーのくるみ割り人形のような曲が良い人もいれば、ベートーベンの運命のような曲の方が気分ではあっている事もあります。

昨今はレンタルショップで、明るい感じのクラシック音楽をまとめたCDや静かな感じの曲をまとめたCDがレンタルできます。


これなどは安い音楽でその日の気分で選択ができるので大変便利でお薦めです。
一般的に言われている事でもその日の自分の気分に合わない事は良く有る事です。

歌詞のある音楽は集中できない

注意しなければいけないのは、歌詞のある音楽はどうしても暗記などの際は音楽に気を取られて集中できない事もあります。

静かな部屋での勉強が自分にあっている人は無理して音楽をかける必要はありませんが、曲だけのクラシック音楽をかけて勉強する事も気分転換には良いものです。







おすすめの本

-受験生, 楽しく学ぶ
-, , , ,

Copyright© リカレンティスト | 通信制大学、社会人学生、リカレント教育、学びを最大化する情報サイト , 2019 All Rights Reserved.