リカレント教育・生涯学習

学ぶことの大切さと楽しさに気付いた時が始まり【リカレント教育】

2019年2月28日




●できれば子供の時に知りたかった勉強の大切さ

勉強することの大切さや楽しさを、子供の時に知る事が出来たら、とても幸せな事だと思います。
学校での勉強をしっかりと頭に入れておけば、将来、大人になってから、色々な場面で役に立ちます。

知識を頭に入れれば入れるほど、新しい知識が入りやすくなる、つまり、基礎の知識があれば、応用の知識の理解ができ、更に知識が深まるのです。

私も子供の時にこのことを知っていれば良かったのに、とつくづく思います。

●いつでも始められる大人の学び直し

子供の頃から勉強の大切さを分かっていて勉強するのがベストですが、残念ながら、それを大人になってから、やっていれば良かった、と思っても仕方がありません。

それよりも、勉強の大切さに気が付いたなら、その時に始めれば良いと思います。

幾つになっても勉強は始められます。勉強するのに遅いという事はないのです。
勉強して学ぶことが楽しいと思えたら、知識はどんどん頭に入ってくると思います。

●生涯学習、人生は毎日が勉強

生きている間はいずれにしても勉強です。机に向かってする勉強もあれば、日々の生活で学んでいくことも有ります。

自分は毎日学ぶ為に生きているんだ、という気持ちをいつも持っていれば、自然と色々な事が学べると思います。

見かけた本に興味を持ったり、ふとつけたテレビからヒントを得たり、周りの人から新しい知識を貰ったり、沢山のチャンスがあると思います。







- リカレント教育・生涯学習
-, , ,

Copyright© リカレント教育のサイトならリカレンティスト|2018年にオープンしたリカレント教育のメディア|大人の学び直しでスキルアップしたいすべての人へ贈るリカレント教育がわかるメディア , 2020 All Rights Reserved.