英語リスニング 英会話 英語学習法

聞くことって難しい!英語リスニングの勉強法とは

2019年1月25日




聞くことは大変

普段当たり前のようにしゃべったり聞いたりしている日本語。
それ以外の言語が街中で聞こえてきたりすると、さっぱり分からない!なんて思ったことはありませんか?

中学・高校で必須科目の英語ですら、6年も学校で学んだわりに聞き取れませんよね。

リスニングって難しいです。
今日は英米文学科卒業生が、英語リスニングの勉強法を教えちゃいます!

とにかく読みまくれ!

英語リスニングの話をしているのに、まず最初のアドバイスが「読むこと」ってどういうこと?

いえいえ、外国語学習において「読むこと」はとっても大切なのです。
というのも、知らない単語は聞き取れないそう。

知っている単語を増やす・単語に触れるという意味で、英文をとにかく読むことがオススメ。
読んだ量に比例して、聞き取りやすくなります。

なにを読めばいいの?

ただ英文を読むというだけでは、おもしろくないですよね。

オススメは、自分が知っている小説の英語版を読むことです。
いちいち辞書を引かなくても話の流れがわかるので、読解力もついて単語力もついて、さらにリスニング力の底上げにもなります。

長い文章はちょっと…

そんな方にオススメなのが、ディズニーアニメを見ることです。

そのときに、音声の言語を英語にするだけではなく、英語字幕もつけることがとってもオススメです。

ディズニーアニメは、作品の時間が長くないこともポイント。
集中して目で単語を認識しつつ、音でも認識できるので、ぐんっとリスニング力が上がります。

自分がおもしろいもので試してみて

他にも音楽が好きな方なら、歌詞を見ながら曲を聴いてみるのもいいですよね。

自分の興味にあったジャンルで「読むこと」をすれば、英語リスニング力も大幅に上がりますよ。







- 英語リスニング, 英会話, 英語学習法
-,

Copyright© リカレント教育のサイトならリカレンティスト|2018年にオープンしたリカレント教育のメディア|大人の学び直しでスキルアップしたいすべての人へ贈るリカレント教育がわかるメディア , 2020 All Rights Reserved.