学部選び

学部選び

2019/3/23

【就職におすすめ】情報学部に入ることのメリットと役立っていることとは

メリットについて 私は、情報系専門の大学に入ったので、学部選びには苦労しませんでした。 メリットとしては、 情報学部の講義に興味を持つことが出来たこと 情報系に付随した自分の興味ある数学などの講義が受講できたこと IT技術者の登竜門である「基本情報技術者試験」という資格を4年次の時に取得できたこと 情報関連企業に就職できたこと が挙げられます。 情報学部での学びで現在役立っていること 私が情報学部に入学したのは、16年前でしたが、この分野の基礎知識が身についているので、当時と比べてIT化やAI化が進んだ現 ...

学部選び

2019/3/23

文学部で学んだ、発掘調査と博物館実習のおもしろさとは

文学部を選んだ理由 考古学に興味があり、大学では遺跡調査や発掘を経験してみたいと思い、これができる大学、学部を探していました。 文学部や人文学部の中に歴史専攻のコースを持っている大学はそれなりにありましたが、考古学が専攻できる大学は少なく、見つけたところがたまたま文学部でした。 文学部の男女比 学部生の9割以上が女子でした。 私が進んだ歴史、考古学専攻のコースには10名ほど男子がいましたが、もう1つの言語文化専攻のコースは100名中95名が女子でした。 文学部で取得した資格 博物館学芸員資格を取得しました ...

学部選び

2019/1/29

理工学部に入って得られたことと、気が付いたこと

理工学部を選んだのは、とにかく理系の教科が得意だったのが理由です。特に何かになりたいとかそういう具体的なことはなく、数学や物理が得意だったので、理工学部かなという感じで理工学部を選びました。 学部選びのポイントというのは、それくらいでした。 理工学部に入ったおかげで役に立ったことは、とにかくロジカルシンキングができるようになりました。論理的な思考が授業や宿題などで鍛え上げられたと思います。ロジカルシンキングそのものの授業もあり、とても面白かったのを覚えています。 理工学部あるあるは、女子がとにかく少ないと ...

学部選び

2019/3/23

文学部地理学科地域文化研究専攻で学んだこととは

駒澤大学文学部地理学科地域文化研究専攻 私が選んだのは、駒澤大学文学部地理学科地域文化研究専攻です。 地理のうちでも人文地理学を中心に学ぶコースです。(もちろん自然地理学もやりますが) 学部選びで重要視したことは、やはり高校時代に好きだった「地理」の延長線上にある「地理学」について学べることでした。 特に私は交通に関して興味・関心があったので、交通地理学についての講義がある駒澤大学を選びました。 地理学科に入って役に立たったこと  地理学科に入って役に立たったことは、物の見方が変わったということです。特に ...

おすすめの本

Copyright© リカレント教育のサイトならリカレンティスト|2018年にオープンしたリカレント教育のメディア|大人の学び直しでスキルアップしたいすべての人へ贈るリカレント教育がわかるメディア , 2019 All Rights Reserved.