慶應義塾大学

慶應通信

2019/8/3

スクーリング前にチェック!港区在住の現役慶應通信生による田町・三田エリアのおすすめスポット

スクーリングの時に!田町のおすすめスポット まもなく、慶應通信の夏スクーリングが始まります。 そして、夏スクーリングが終わればあっという間に、週末スクーリング、夜間スクーリングと慶應通信生にとって慌ただしい時期の到来です。 今回は港区在住の現役慶應通信生が他の情報メディアとは異なった視点で田町のおすすめスポットを紹介します。 田町でおすすめのお店(グルメ編) つるの屋 初つるの屋。圧倒的慶應! pic.twitter.com/iuO5KzxmVN — すぎちゃん (@nangoku07) Ju ...

「オークションラボ」ワークショップ後の歓談タイムより。コーヒーを片手に和やかな様子の坂井豊貴教授。

経済学

2019/8/9

オークションラボの第8回ワークショップ「投票とレーティング」(ALISスペシャル)レポート〜スピーカーは坂井豊貴教授(慶應義塾大学教授)×安昌浩さん(ALIS CEO)

投票とレーティング こんばんは。 リカレンティスト編集長です。 先日、オークションラボの第8回ワークショップ「投票とレーティング」(ALISスペシャル)に参加しました。 今回のワークショップでは「決め方の経済学」がテーマ。 「Quadratic Voting(QV)」安昌浩さん(ALIS CEO/ 信頼できる記事と人々を明らかにする全く新しいソーシャルメディア「ALIS」) 「Majority Judgement(MJ)」坂井豊貴教授(慶應義塾大学教授) 今回のスピーカーは実務とアカデミックという異なる世 ...

リカレント教育・生涯学習

2019/8/2

人づくり革命の実現と拡大、VUCAの世界におけるリカレント教育の重要性、今後のリカレント教育の方向性とは

VUCAの世界におけるリカレント教育とは 現代は、Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字をとってVUCAの世界と呼ばれています。 不確実で複雑かつ曖昧なVUCAの世界で変化し続ける社会に個人が適応するためには、生涯学び続けアップデートし続けることが必要となるのです。 人生100年時代を迎える今、社会だけではなく、個人にもまた持続可能な成長が求められ、その持続可能な成長を可能にする力を習得する機会がVUCAの世 ...

MBA・ビジネススクールとは

2019/7/29

【MBA取得のための費用】東京近郊のビジネススクール6選【留学せずに日本でのMBA取得方法とは】

ビジネススクールでのリカレント教育でMBA 大学を卒業して社会人となってから、再び学び直すリカレント教育に注目が集まっています。 ビジネスでのステップアップとしてMBAを目指して、ビジネススクールに通う人も増えています。 この記事では、人気MBAランキングにランクインするビジネススクールだけではなく新設のビジネススクールについても紹介します。 至善館(しぜんかん) / 東京駅、日本橋駅 至善館は、2018年8月20日に開学。 過去18年間にわたり1,400人を超えるビジネスと社会のリーダーを輩出してきた全 ...

通信制大学での出会い・友達

2019/8/13

通信制大学に入学して友達が出来るか、出会いがあるか不安な人へ

通信制大学での友人との出会いとは これから通信制大学に進む人にとって、友達が出来るかどうかは不安かもしれません。 特に高校を卒業されたばかりで通信制大学へ進む方は、同じ世代の人がいるのか気になると思います。 また、通信制大学の雰囲気もなかなかわからないのが現状です。 通信制大学には幅広い年代の学生が在籍 通信制大学といえば放送大学のイメージが強いかもしれませんが全国に数多くの通信制大学があります。 高校を卒業して通信制大学に入学されるという方は通学課程に比べると圧倒的に少数ですが最近はやや増えてきた印象が ...

スタディスキル・効率化 勉強法

2019/7/19

【社会人になってから気付いた】勉強の仕方を勉強する事の大切さとは

・中学生や高校生や大学生のときに勉強する意味とは 社会人になってから、なぜ学生のときに勉強していたのか筆者なりの答えを見つける事ができました。 それは「勉強の仕方を勉強する」と言う答えでした。 もちろん、志望校に入りたい、テストで良い点数をとり周りから評価されたい等、他にいくつも答えがあります。 それらは大事な事で否定するつもりはありません。 上記はあくまで筆者なりの答えの一つになります。 ・「勉強の仕方を勉強する」ことによる効率化とは 社会人には、昇進試験や資格取得試験、仕事で限られた期間内に専門知識を ...

慶應通信 通信制大学

2019/8/2

田村淳さんの慶応大学進学は学び直す事の大切さを知るキッカケとなりました

田村淳さんの慶應義塾大学入学について 田村淳さんが慶應義塾大学通信教育課程の法学部に進学されたことを知ってから、学び直す事の大切さを改めて考えさせられました。 学生時代も、もちろん真面目に勉強してきたつもりでしたが、社会人になった時に、学んだ事が役に立ったかというと、残念ながら、あまり役には立ちませんでした。 英語の授業も受けて、テストではそんなに成績が悪かった訳ではないのですが、実際に外国の人と話しをした時には、その対応に悪戦苦闘しました。 学んできたはずの文法や発音が活かされる事はなかったのです。 学 ...

おすすめの本

2019/7/21

高校生に朗報!新「共通テスト」の準備は「1冊でわかる」シリーズで完璧。人気講師が傾向と対策をバッチリ練りました!

『大学入学共通テスト 英語が1冊でしっかりわかる本』(関 正生/著)、『大学入学共通テスト 国語[現代文]が1冊でしっかりわかる本』(兵頭宗俊/著) 株式会社かんき出版(本社:千代田区 代表取締役社長:齊藤龍男)は、 『大学入学共通テスト 英語が1冊でしっかりわかる本』(関 正生/著)、 『大学入学共通テスト 国語[現代文]が1冊でしっかりわかる本』(兵頭宗俊/著) https://kanki-pub.co.jp/pub/tags/199/ を2019年7月16日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く ...

専門職大学

2019/7/5

i専門職大学(仮称・設置認可申請中)を志望する高校生たちが企画するイベントを開催!夏野剛氏、坪田信貴氏が登壇!

学校法人電子学園(東京都新宿区、 理事長 多忠貴、 以下「電子学園」)が新たに2020年4月開学を予定しているi専門職大学(仮称・設置認可申請中)の大学説明会に参加したことのある高校生・社会人が集まるプロジェクトが企画したスペシャルイベントの開催を決定しました。 ゲストに、 i専門職大学客員教員に就任予定の慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授で株式会社ドワンゴ代表取締役社長の夏野剛氏、 「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の著者で坪田塾塾長・坪田信貴氏をお迎え ...

リカレント教育・生涯学習

2019/7/5

地域商社が慶應大学大学院と連携。デザイン思考で地域課題解決やリカレント教育をリード

~宮崎県新富町として慶應大学大学院SDMデザインプロジェクトのプロポーザに採択~ 一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(宮崎県児湯郡新富町、 代表理事:齋藤潤一、 以下こゆ財団という。 )は、 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(以下、 慶應SDMという。 )が行う修士課程必修科目「デザインプロジェクト」の2019年度プロポーザ(課題を提供する団体)に採択されました。 これは大学院生が、 企業や地域の現場で課題を探求し、 試行と検証を繰り返しながらこれまでにないビジネスモデルやイノベーテ ...

MBA・ビジネススクールとは

2019/7/18

ビジネススクールで充実した人間関係を

リカレント教育としてのビジネススクール 最近では、仕事をしている方がリカレント教育としてビジネススクールに通っていることも珍しくありません。 会社以外の生活の中で多くのビジネスマンがリカレント教育をすることは大変重要な意味を持ちます。 自分と同じ業界や異業種の友人たちと普段からきちんとした交流をすることもキャリアアップを目指す中では大切な要素です。 一目置かれるビジネスパーソンとなるには普段からきちんとした交友関係を作っていかなければなりません。 ビジネススクールは経営大学院 慶應義塾大学大学院経営管理研 ...

慶應通信 通信制大学

2019/6/9

【大人の学び直しについて思うこと】通信制の大学で勉強するのはとても大変です

昨年、ロンブーの田村淳さんが慶應義塾大学法学部の通信教育課程に進学されたニュースが話題になったことで、大人の学び直しやリカレント教育に注目が集まるようになったように思います。 年齢が何歳になっても、これまでできなかった何かに挑戦するというのは、とても素晴らしいことだと思います。 通信制の大学で学ぶということも、その一例です。 社会人になり、仕事をしていると、学生のころもっと勉強していればよかったと感じることがたくさんあります。 しかし、多忙な毎日を過ごしていると、再勉強はとても大変です。 ところで、私は東 ...

Copyright© リカレント教育のサイトならリカレンティスト|2018年にオープンしたリカレント教育のメディア|大人の学び直しでスキルアップしたいすべての人へ贈るリカレント教育がわかるメディア , 2019 All Rights Reserved.