経済学

経済学

2019/9/2

大学で学ぶ経済学とは何かについてのイントロダクション

大学の学部選択に当たっては、つぶしのきく学問を選択しろ、 と昔の人は言いました。 今風に言えば、大学で勉強したことが、その後の人生に直接役に立つコスパのよい学問とでも言えるでしょう。 経済学という学問は、その意味で今も昔も人気があります。 しかし、大学で経済学を学ぶと言っても、具体的にどんなことを勉強しているのかわかっている人は、少ないのが実情です。 いや、そもそも経済学の経済とは何のことなのか、きちんと言える人も少ないのです。 そこで、本当に大雑把に言ってしまえば、このように言えます。 経済というのは、 ...

通信制大学に通う学生の意識調査

2019/8/13

通信制大学に通う大学生・社会人学生の意識調査 vol.1〜リカレンティスト調べの調査・ランキング〜

通信制大学の学生の意識調査の結果を発表 リカレント教育のウェブメディア「リカレンティスト」公式Twitterでのアンケート結果を発表します。 あなたはどのタイミングで通信制の大学に入学しましたか? 大学を卒業し、社会人になってから 38% 高校を卒業し、社会人になってから 36% 高校を卒業してすぐ 22% 定年退職してから 3% 「大学を卒業し、社会人になってから」という人が38%で、約4割が学士入学という結果になりました。 経済学部に入学する学士の方からは、仕事をする中で学び直したいと考え通信制大学へ ...

「オークションラボ」ワークショップ後の歓談タイムより。コーヒーを片手に和やかな様子の坂井豊貴教授。

経済学

2019/8/9

オークションラボの第8回ワークショップ「投票とレーティング」(ALISスペシャル)レポート〜スピーカーは坂井豊貴教授(慶應義塾大学教授)×安昌浩さん(ALIS CEO)

投票とレーティング こんばんは。 リカレンティスト編集長です。 先日、オークションラボの第8回ワークショップ「投票とレーティング」(ALISスペシャル)に参加しました。 今回のワークショップでは「決め方の経済学」がテーマ。 「Quadratic Voting(QV)」安昌浩さん(ALIS CEO/ 信頼できる記事と人々を明らかにする全く新しいソーシャルメディア「ALIS」) 「Majority Judgement(MJ)」坂井豊貴教授(慶應義塾大学教授) 今回のスピーカーは実務とアカデミックという異なる世 ...

リカレント教育・生涯学習

2019/8/2

人づくり革命の実現と拡大、VUCAの世界におけるリカレント教育の重要性、今後のリカレント教育の方向性とは

VUCAの世界におけるリカレント教育とは 現代は、Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字をとってVUCAの世界と呼ばれています。 不確実で複雑かつ曖昧なVUCAの世界で変化し続ける社会に個人が適応するためには、生涯学び続けアップデートし続けることが必要となるのです。 人生100年時代を迎える今、社会だけではなく、個人にもまた持続可能な成長が求められ、その持続可能な成長を可能にする力を習得する機会がVUCAの世 ...

経営学

2019/8/2

ビジネスの場で実用的な商学部での学びとは〜大学の学部選びのポイント〜

学部選びに悩むなら商学部はおすすめ 大学の学部選びでお困りですか? 「大学にはいろいろな学部があり、中身がイマイチわからない、、。」と思う方も多いと思います。 そんなあなたにおすすめの学部選びのポイントは、「将来に向けて実用性がある学部を選ぶ」ということです。 そして、もしあなたがいまこれといってしたいことがなくて、大学での学部選びで迷っているのであれば、商学部という学部はかなりおすすめです。 大学で商学部をおすすめする理由 なぜ商学部なのかというと、これには理由があります。 それは、商学部での学びは大学 ...

リカレント教育・生涯学習

2019/8/2

リカレント教育と仕事、生涯学習による人生のスキルアップとは

リカレント教育とは リカレント教育とは義務教育、基礎教育を終えて就職しても、仕事をしながら個人が必要と思う時期に教育機関に戻って学ぶことが出来る教育システムです。 発祥はスウェーデンの経済学者ゴスタ・レーンが提唱したことに始まります。 国際的に知られる名称として「生涯教育構想」と呼ばれています。 「リカレント」の意味とは 「リカレント」の意味とは、反復、循環、回帰を意味します。人生の初期だけでは教育を終えることなく生涯に渡って続けていくことが重要であり、仕事をしながら学ぶことが望ましいとされています。 リ ...

経済学

2019/7/18

社会人になって気づいた経済学の意義と、経済学を学ぶメリットとは

学生の頃は、経済学の必要性が理解できずに単位はとっていましたが、真面目に勉強はしていませんでした。 今はそれを後悔しています。 経済学はマクロ、ミクロ経済という学問に分けることができます。 私は特にマクロ経済は将来に役にたつと思います。 マクロ経済は「国」を1単位と考えて、政府、企業、家計などの要因がどう動けば、国にどうのような影響があるかを考えます。 ざっくりいうと「どうすれば景気がよくなるか」と考えるものです。 マクロ経済を学ぶ1つの理由は、国会では様々な法案がなど政治的な要因でどのように国に影響を与 ...

経営学

2019/6/7

大学受験の時の学部選びはなんとなくだったけど、入って良かったと思えた経営学部

私は経営学部卒ですが、元々経営学部を志望していたというよりは、経済学部を志望していたが、入試の時の日程を考慮し、卒業した大学のみ似ている経営学部を受験しました。 しかも、経済学部を志望していた理由も、なんとなくマーケティングや世の中の経済の動きを学びたいなぁくらいにしか考えていなかった、経営学部ってちょっと響きがかっこいいという、半分ミーハー心ありの学部選びでした。 大学入試を終え、経済学部ではなく、経営学部に入ることになり、授業はマーケティングや英語の授業が主ですが、簿記や会計学の授業などもあり、OL志 ...

MBA・ビジネススクールとは

2019/6/6

金融商品研究所®【慶應義塾卒業生向け会員制クラブで資産運用研究会セミナー開催】のお知らせ

国内トップクラスの実用的な金融商品・ポートフォリオの情報共有・相談サービスを目指している金融商品研究所株式会社(以下:「金融商品研究所®」https://www.moneyandlife.co.jp/ 所在地:東京都千代田区 代表取締役:服部昌憲 )は2019年1月29日(火)に慶應義塾卒業生向け会員制クラブの銀座BRB(以下:「銀座BRB」http://www.brb.co.jp/ginza/ 所在地:東京都中央区)で初の「資産運用研究会セミナー」を開催致します。 金融商品研究所®は慶應義塾卒業生のメン ...

社会学

2019/5/11

「社会学」が気になるけど、いまいちわからないあなたへ

・「社会学」って、何? 簡潔に言うと、ありとあらゆる社会問題を、多方面から見つめ、解決の糸口を探っていく学問です。 さらに噛み砕いて言うと、 「何でもまとめて来い!解決するぞ!」 というなんでも屋さんの学問なのです。 ・もっと詳しく「社会学」 世の中の問題はあるひとつの学問だけでは解決できません。 例えば、待機児童問題は、法的な問題も、お金の問題も、人道的な問題もあります。 「法学としては~」 「経済学としては~」 と別々に考えていくと、その学問でカバーしきれない「穴」がでてきます。 その穴を埋めるための ...

経済学

2019/6/6

大学で学ぶ「経済学」とは?その学習のコツ。

大学で学ぶ経済学とは?その学習のコツ 大学で経済学を学ぶコツは、授業で数多く出てくる経済学者それぞれの『人物』に付いて、掘り下げて学ぶことです。 はじめに理解しておくべきなのは、経済学はお金を稼ぐためのモノではないということ。 其々の時代で、先人がどうやって世界を良くしようとしてきたか? それを現代に生きる我々がどう活かしていくか? という学びを大きな目的の一つとします。  おすすめの本  私が勉学の一助としてお勧めする本は『労働者の味方、マルクス―歴史に最も影響を与えた男マルクス』。 マルクス経済学で有 ...

通信制大学

2019/7/29

【 #法政通信 】法政大学通信教育部の年齢層や卒業難易度とは【 #法政通教 】

法政大学通信教育部の本科生とは 大学卒業資格「学士」の学位を得ることができます。 法学部・文学部・経済学部の3学部6学科があり、卒業所要単位を修得し卒業すると、学士の学位が授与されます。 2・3年次からの編入学も可能で、法政大学の通学課程を4年次に離籍した方のみ4年次編入学が可能なのも特徴です。 法政大学通信教育部の学生の年齢別の割合 国内外から様々な学生が現在約6,000名が法政通信で学んでいます。 法政通信全体の平均は30代、40代の学生が半数近くを占め、慶應通信と同じような年齢の割合となっています。 ...

Copyright© リカレント教育のサイトならリカレンティスト|2018年にオープンしたリカレント教育のメディア|大人の学び直しでスキルアップしたいすべての人へ贈るリカレント教育がわかるメディア , 2019 All Rights Reserved.